ネクスターシリーズ第5戦エントリー開始!!

9月10日(土)のネクスター第5戦のエントリー開始しました。
シリーズも今回を含め、残り3戦です。シリーズ後半戦に突入です。
IMG_1207_2.jpg


ストリートクラスでは開幕2連勝で現在ランキングトップはヒデジロウ選手です。しかし、第4戦でそのヒデジロウ選手の連勝を止めたのはキヨマル選手でしたね。キヨマル選手のトップヒデジロウ選手とのポイント差はわずか2ポイントです。今季のストリートクラスの優勝ハンディはモーターのKV値ー50ですので、ヒデジロウ選手はー100でキヨマル選手はー50です。前回のレースをみる限り、−100のハンディはかなり厳しい戦いになるようですね。今回もヒデジロウ選手がー100のハンディでどのような戦いを魅せるのか、キヨマル選手が前回の勢いそのままに2連勝を飾り、ランキングトップに浮上するのか楽しみですね。その他の選手も3戦連続ポール獲得の菊田選手や大町選手の追い上げにも注目です!!

ミニクラスはランキングトップキヨマル選手が3位・2位・2位と優勝こそないが安定した走りで16ポイント獲得しています。ランキング2位には第4戦で今季初優勝を飾った西島選手となっており、3位以降は松尾玲奈選手、大町選手、松尾レオ選手と続いています。西島選手は今回は参加できない模様でトップのキヨマル選手は優勝し、ポイントを稼ぐことが出来るのか注目です!!
スポンサーサイト

ミニレポート

今回のエントリーは5台。
ランキングトップタイで4名が並ぶ激戦となっているミニクラス。
しかし、今回4名中参加したのはキヨマル選手ただ1人となった。
予選は1回目は西島選手がキヨマル選手を抑えてとトップゴールとなる。2番手にキヨマル選手、3番手に松尾選手となった。続く2回目ではキヨマル選手が安定した走りでトップゴールとなり、総合でもトップでポールを獲得した。2番手に西島選手、3番手松尾選手となった。
決勝ではスタートの混乱でキヨマル選手が3番手に後退。トップに躍り出たのは西島選手。松尾選手も2番手に浮上。トップ西島選手がハイペースで後続を引き離していきます。その後方では松尾選手、キヨマル選手の2番手争いが激化。この争いは最終ラップまで続き、キヨマル選手が2位を獲得。3位に松尾選手となった。西島選手は最後まで安定した走りで優勝。この結果により、キヨマル選手が16ポイント。西島選手が13ポイントとなった。
次回は9月10日()です。
皆様の参加お待ちしております。

スーパーGTカップ一部レギュレーション変更について

9月24日にスーパーGTカップを開催しますが、一部レギュレーションを変更します。当初の予定では85周の決勝をピットストップなしでの走行を予定しておりました。しかし、テストの結果85周走り切るのはかなり厳しいという判断をし、ピットストップを自由に変更します。 詳しくはこちらをご覧ください。http://www.nexter.jp/raceinfo.html

ストリートレポート

今回のエントリーは10台。
このクラスは開幕からヒデジロウ選手が2連勝中。今レースよりハンディがKV値に変更になり、KV値-100のハンディでのレースとなった。そのヒデジロウ選手が3連勝するのか、それとも他の選手が優勝しチャンピオン争いに名乗り出るのか注目された。
まずは予選1回目。1ヒート目では上位3名が20周に入れて混戦模様となった。2ヒート目では菊田選手、ヒデジロウ選手が21周に入れてきた。続く2回目、1ヒート目はチャンピオン争いに残る為に優勝が欲しい大町選手がヒートトップとなる。2ヒート目ではタイムの更新はなく、ポールは1回目で好タイムを出した菊田選手が3戦連続で獲得した。2番手にヒデジロウ選手、3番手大町選手、4番手西島選手、5番手に今回コンデレを獲得したキヨマル選手となった。
決勝はまずBメインから行われた。2番手スタート中西選手が逆転で優勝した。2位には雷蔵選手。3位に太田選手となった。Aメインではポール菊田選手が最後尾からのスタートになった。1番前からスタートを切ったヒデジロウ選手だったがスタート直後の2コーナーで後続にのまれてしまい最後尾まで順位を落としてしまう。スタートの混乱を上手く抜けてきたのは西島選手、キヨマル選手だ。その後方に菊田選手もついてきた。西島選手がミスにより順位を下げ、ヒデジロウ選手が上がってきた。トップキヨマル選手を先頭に菊田選手、ヒデジロウ選手とテールトゥノーズで連なる。キヨマル選手は菊田選手、キヨマル選手はミスなく走り、菊田選手、ヒデジロウ選手を従えての優勝となった。悲願の初優勝です!2位に菊田選手、3位にヒデジロウ選手となり、連勝は2でストップした。キヨマル選手はコンデレポイントと合わせて今レースフルポイントを獲得。ランキングもトップヒデジロウ選手に2ポイント差となった。
次回は9月10日()の開催です。皆様の参加お待ちしております。

タミチャレGTレポート

今回の参加は今季最小台数となってしまい6台。
その中で優勝候補の現在2連勝中のヒデジロウ選手、前回2位表彰台獲得した大町選手は参戦してきている。
まずは予選1回目。スタートでヒデジロウ選手は大きく遅れてしまう。しかし、中盤から後半にかけてはただ1人11秒台で走りトップに浮上しゴールとなる。一方大町選手は混乱に巻き込まれなかなかリズムがつかめない。
予選2回目ではスタートを決めヒデジロウ選手が独走でトップゴールとなりポール獲得する。大町選手は2回目でも混乱に巻き込まれてしまいペースを上げられず予選を4番手で終える。予選2番手は松尾レオ選手、3番手に西島選手となった。
決勝でもヒデジロウ選手を速さは衰えることなく、レースをリードしていく。この後方では大町選手が2番手にジャンプアップ。さらにその後方では久しぶりのタミチャレ参戦の松尾宏忠選手も健闘を魅せるが5位でゴールとなる。トップヒデジロウ選手は終始危なげない走りで3連勝。最終戦を残しての代表権獲得となった。2位には2戦連続で大町選手、3位に松尾レオ選手となりました。
次回のタミチャレは10月22日のタミチャレ全国統一ディとなります。
プロフィール

ネクスター

Author:ネクスター
北九州ネクスターサーキットのブログです。
↓ネクスターサーキットHP
http://nexter.jp/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク